【実例】珍しいアフリカ風インテリア

 
え!アフリカ?と思いの方、

珍しいですが、アフリカの壮大な風景を自宅に持ち込みませんか?個性的な部屋が欲しい方にぴったり!


1.カラースキーム

  • アフリカ風インテリアは、実はとてもシンプル。部屋に物をあまり置く必要はありません。
  • 壁は、クリーム、ベージュのような淡色でシンプルなものを選びましょう。どうしても色を使いたい方は、一つの壁にチョコレート色、アフリカの夕焼けを思い出させるような赤、黄色やオレンジなどの色を使っても良いでしょう。
  • アクセントとして、ソフトな暖色や、薄いクリーム色を使うと、落ち着いた雰囲気になります

2.床

  • 床は、サイザル麻やシーグラスのような自然素材を使います。
  • 床を変えられない場合は、自然色(クリーム、ベージュ、茶色)のラグを使用すると良いです。


3.柄

  • アニマルプリントはアフリカっぽくて良いですが、使いすぎると悪趣味の部屋になります(笑)。部屋中アニマルプリントで覆うのではなく、クッションや掛け布、ラグなど、ポイントで効果的なアクセントとして使ってください。
  • シンプルで特徴のないベッドルームに、ゼブラ模様のクッションを一つ使うだけで、一気にアフリカンテーストの部屋に変わります。

4.雑貨や家具

  • アフリカ風インテリアデザインにはシンプルで、素朴でずっしりした、濃い色の木製家具がぴったりです。
  • マホガニーやチーク、胡桃の木など、お好みのものを選んでください。
  • ソファーは、革製の濃い茶色のものか、クリーム色、ナチュラル色の麻や綿がいいでしょう。
  • 壁にかける芸術品には、ライオンやキリン、象、サイなどの動物の写真や絵、アフリカの夕焼けの写真がお勧めです。
  • アフリカ風インテリアデザイン製品には動物柄のものがたくさんありますが、動物柄はゼブラ柄のラグなどの装飾品に留めておくのが一番いいと思います。
  • 壁掛けやクッション、カバーなどに使ってお部屋を彩ることもお勧めします。アフリカの美しいろうけつ染めの布を探してみてください。
  • 輸入雑貨店、フリーマーケットやヤフオクで、多くのアフリカ小物を扱っています。
  • 部族系やサファリ系アイテムは、必須なのでお忘れなく。